和装ヘアセット

結婚式お呼ばれ和装ヘアアレンジ・着物着付け【30代お悩み別】

30代、子育てママもキャリアを積んできたあなたにも。久しぶりに友人に会う機会、結婚式
ドレス、、この前の結婚式でも着たしな。。。
また新しく新調してもその先着る機会あるかな。。

日本に生まれた私達。一度は着物で参列してみんなよりグッと大人の女性を演出したい。

そんな風に考える30代。

でも、、、
・和装って老けて見られない?
・太って見えるでしょ。
・トレンドは気にしたいけど、若作りに見られるのは。。
・産後の抜け毛が気になる私に似合う髪型って?
・そもそも和装ヘア何が似合うか分からない。

などなど。
今まさに30代子育てママ、仕事中。
現役美容師がお伝えします。

  1. 和装ヘアー見せ方 POINT
  2. 矯正下着外しましょう(太って見えない着付け)
  3. トレンドを取り入れた若作りに見えないヘアー
  4. 産後の抜け毛対策、薄毛さんヘアアレンジ
  5. なりたいイメージ別着付け方
  6. まとめ

【1、和装ヘアー見せ方 POINT 】

※写真1

老けて見えるか見えないか。
簡単なポイントは“耳”です。

耳を出すか出さないかで印象はガラリと変わります。

1、耳が少し隠れるくらいのサイドの流れで大人な色気のある雰囲気

2、スッキリ耳出し。かっこよくスッキリとした印象に。引っ張り加減でリフトアップも望めます。笑

3そんなにスッキリしたくないけど老けたくない!そんなあなたにはサイドの毛を少なめにアップしトップの毛流れで見せたい印象へ。

プラス
あなたの魅せたいイメージはなんですか?

可愛い。
かっこいい。
雰囲気のある大人の女性。
柔らかく、それでいて芯のある女性。
仕事のできるキャリアーマン風。
上品。色気のある。

あげればきりがない程私達女性は自分の変化を求めます。

そう。和装ヘアーと着付けでそれらを表現する事は可能です。
その後の立ち振る舞いはよろしくお願いします。。笑

【2、矯正下着外しましょう(太って見えない着付け)】

基本着物の時はブラジャー外しましょう。

お胸の大きい方、小さい方。様々です。

が、外しましょう。

一番綺麗に見える着付けは寸胴です。そう。くびれとかいらないんです。

どんなに体に自身のあるグラマーな方でも、外してください。

着崩れの原因です。そして特にお胸の大きい方は余計に太って見えます。
胸元から崩れてきます。
私もお宮参りの時(産後1ヶ月)はどうしても授乳ブラを外せずそのまま着物を着て出かけました。

ただでさえ妊娠中の激太りに加えブラジャーをしている事で未だに写真を直視するのが嫌です。。笑

そういった方は別として、、。

外せる方は極力外しましょう。
横から見て一直線のような着付けが最も美しく見えます。

たまにガードルを履かれている方も多いですが、お手洗いの際もう二度と同じ場所には戻ってきません。

ので必ず脱いで下さいね。

※お客様には必ずご案内していますが、どうしてもといった方は遠慮なく着付師さんにご相談下さいね。着付師さんもプロなのできちんと対応して下さいますので。

【3、トレンドを取り入れた若作りに見えないヘアー】

最近多いねじりヘアーや編み込み。和装にも取り入れたい。今っぽいルーズな感じ。
※写真

わかります。多いです。

トレンドを意識した和装ヘアー

1ねじりの太さ
細かいより太い方が和装ヘアーとマッチしやすいです。

なぜなら。和装っぽい髪型は面
※写真

を意識した髪型が多いです。

王道の夜会巻き。の様な表面がツルッとしたスタイルのことです。

ここにトレンドのねじり、や編み込みスタイルを加える事で和装ヘアー
➕ トレンドが表現できます。

【4、産後の抜け毛対策、薄毛さんヘアアレンジ】

産後の抜け毛。

前髪部分短い毛がピヨピヨと生えてきたり、ごそっと抜けてボリュームが。。
と気になりますよね。

まず前髪。

そういう時は隠しましょう!

※写真

フロント部分かなり重要です。

なりたいイメージ。
短い前髪で普段は隠してるけど、着物の時は落ち着いた雰囲気にしたい。

そんな時はトップの毛を多めに前に持ってきて下さい。

長めに持ってくることも可能ですし、流れを作ることも可能です。

抜け毛時期からの生えかけは若干後退して見えるのと、生えかけの髪がまとまらず時間とともに産毛の様になる為、前髪全開は個人的にオススメしません。

実際自分がどこにいるのか。は担当美容師さんに聞いて下さいね。

【5、なりたいイメージ別着付け方】

襟の抜き加減が見せ方の最重要ポイント!
※写真

後ろ、横から見えるシルエットでイメージが変わります。

そして襟の抜き加減は年齢によって変わります。

簡単に説明すると、年齢を重ねるにつれて抜き加減が広くなります。

またお客様の体型、首の長さ、ヘアスタイル、そしてなりたい印象を踏まえてプロの着付師さんは着付けを行なっています。

30代の見せ方。もちろん場所を踏まえて。

6、まとめ

正直、私自身も着物を着るという事に20代前半はそこまで興味があるわけではありませんでした。

ですが、年齢を重ねるにつれて着物で伺う機会も多くなり感じた事があります。

話が弾む。褒められる。年上受けがいい。上品に見える。

自然と会話や、友達からも褒められ、“私も来てみようかな”という言葉も周りから聞こえて来ます。

日本の文化。着物。結婚式のみならず、節目には着物に触れる女性や着物を素敵に着こなす女性が増えるといいなと思います。

分からないことはみんな同じです。信頼できる美容師さんやお着付けをしてくれるプロにどんどん聞いて自分に一番合うヘアー、気分に合わせたイメージでお着物楽しんでみてくださいね。